仮設

開口部階段部兼用手摺

受注生産
カタログ

​用途

・木造住宅内装工事用。
・開口部および階段部の仮設手摺。

​特徴

●木材にビス留めするだけで簡単に設置できます。
●両端アングルの取付長穴により手摺を安全に着脱できます。
●最長2,850㎜と大開口の転落防止も対応。
●縮長1,650㎜と軽量コンパクトで持ち運びし易い。
●階段部壁面と手摺の隙間は約3㎝のため、しっかり握れて安全に上り下りできます。

仕様

使用方法

備考